【夫婦デート】ハイアットリージェンシー福岡「leCafe(ルカフェ)」のランチビュッフェに行ってきました。スイーツが超オススメ。

img_8861

「夫婦デートは家庭円満の秘訣」

ということで、主人が平日に休みをとれた先日、夫婦でランチデートに出かけてきました。

私たち夫婦は以前も記事に書いたように、年に数回はこうやって夫婦だけでお出かけをする機会を設けています。

夫婦関係の破綻を防ぐ。恋人気分が維持できる方法とは。
夫婦関係を破綻させないための、恋人気分の維持方法について語っています。
今回訪れたのはハイアットリージェンシー福岡の1Fにある「leCafe(ルカフェ)」というレストランです。

バイキング・ビュッフェと名のつく食べ物が大好きな我が家ですが、こちらのお店は初訪問でした。

結論から言いますと、ホテルバイキングとしてはかなりコスパが良いのではないかという印象を受けました。

スイーツがかなり充実していて大満足!

そんなハイアットリージェンシー福岡ルカフェのランチビュッフェについて、私が感じた3つの特徴をご紹介しながら口コミレポートをしたいと思います。

スポンサーリンク

特徴1:予約なしでも入店できた

img_8864

実は、この夫婦デートの日にどこへランチに行くかは直前までずっと悩んでおりました。

博多駅周辺か天神かでそもそも迷っていて、博多駅周辺にしようという話になったのがデートの前日。

そのため予約もせずにお店を訪問したのですが、開店時間直前の11時30分直前に到着したものの、お店の前には長蛇の行列ができておりました。

ざっとみた感じ40~50人はいたんじゃないかな~。

「これは入れないかもしれない…」

と主人と心配しながらも列に並びましたが、なんと普通に入店できました。

私としてはてっきり「ご予約のないお客様はお待ち願います」などと言われるかと構えていたのですが、すんなりお席に通され、無事開店と同時に食事をすることができました。

ルカフェのHPをみると、106名までは入れるようですね。

週末はわかりませんが、平日であれば予約なしでも開店と同時に入店することはできそうですので、「近くまできたからランチしていこうかな」とその日の気分で決めても良さそうなお店でした。

特徴2:お料理の回転率が速い

img_8865

ただ、開店と同時に入店すると、お料理台の周囲が大混雑していて大変なことになっていました。

台をグルっと取り囲むようにここでも行列ができており、その流れに従わないと料理が取れないという状況。

その様子に圧倒された私は、人気の無い飲み物コーナーの写真を撮ったりしながら避難していましたが、入店後すぐのお料理争奪戦はかなりすごいです。

あっという間にお料理ののったお皿はカラになっていました。

が、こちらのお店ではお料理の回転率が非常に速く、なくなるとすぐに新しいものがサーブされていたので、少々出遅れたとしても不満に思うほど待たされる事はありませんでした。

今回は「【9月・10月】秋の味覚&オータムスイーツランチビュッフェ」ということで、その一部をご紹介します。

img_8868

ケイジャンビーフのケバブサンド(結構辛かった…)

img_8878

ズッキーニとがんものそぼろ餡かけ(意外な組み合わせながら美味でした)

img_8879

キノコとごぼうのヘルシーサラダ(ヘルシーながらもしっかりした味付けでした)

img_8880

ポーク竜田揚げのサラダ仕立て ヤンニョムソース

img_8877

このヤンニョムソースが美味しくて、私はおかわり3回しました。

img_8881

スパムとブロッコリーカリフラワーのスパニッシュオムレツ(お味も食感もやさしい感じ)

これらの写真はすべて入店直後に一旦無くなったものが再びサーブされた時に撮影したものです。(撮影の許可、ありがとうございました)

写真撮影ができるくらい、入店から30分もすればお料理台の周囲は落ち着きますので、ゆっくりお食事をされる方は、あまり焦ってお料理をとらなくても大丈夫そうです。

他にもお料理はたくさんありましたが、お料理台の写真はこれだけしか撮っていなかったため、後は食い気満載の取り分け料理写真からお楽しみください。

img_8870

チキン南蛮とかカツオのたたきのカッペリーニとか。

img_8873

かぼちゃ等が入ったペンネグラタンとか。ローズマリー風味のペペロンチーノとか。ポークソテーとか。

img_8872

炭水化物とたんぱく質だけでなく、サラダもちゃんと食べています。

img_8867

あ、パンとサンドイッチも写真を撮っていました。

img_8869

サンドイッチは8種類あり、特に生ハムのサンドイッチが美味しくて、主人が気に入っていました。

お料理の種類はとにかく豊富で、すべてにおいてきちんと作られている印象でした。




特徴3:スイーツの種類が豊富すぎる

img_8866

「ハイアットリージェンシー福岡のビュッフェはスイーツのレベルが高い」

このような話を以前から聞いてはいましたが、実際は想像以上でした。

お味もさることながら、なにより種類が豊富です。どんどん新しいものがでてきます。

上の写真は入店直後のスイーツ台ですが、ルカフェでは一度提供されたスイーツは再提供されていない様子で、お皿がカラになると次から次に新たなスイーツが運ばれてきていました。

なので、お目当てのスイーツがあった場合は躊躇せずに確保しておくことが大切です。

img_8871

ということで、よそ様がお料理確保に悪戦苦闘されている中、私はいそいそとスイーツ確保に励んでいたのですが、どれも本格的なお味で大満足。

ルカフェのこのようなスイーツ提供の事情を知っているからなのか、私のように最初からスイーツコーナーにいらっしゃっているご婦人方もちらほら見かけました。

img_8874

パンナコッタだったかな?これも初回限りでその後は姿を見せることはありませんでした。

img_8876

この日のスイーツ第2便。

シフォンケーキとかタルトなどがお目見えしていましたが、かぼちゃなど秋の素材を使ったスイーツがたくさんありました。もちろんすべてゲット。

img_8884

第3便くらい。たぶん。

この辺からそろそろお腹の容量が険しくなり始め、でも魅力的なスイーツがどんどん運ばれてくるものですから、「食べたい」「でもお腹が苦しい…」という葛藤の中、ひたすらスイーツ台を眺めておりました。

img_8885

もはや何便目だか分からない…。

それくらい本当にスイーツの回転率も速かったです。

「最初にあったパンナコッタがまた出てるー!」と思ったものの、これはミルクプリンのようなまた別のスイーツでした。←結局、食べている(笑)

ムースケーキだったりシュークリームだったり本当にひっきりなしに出てくるので、スイーツを思う存分楽しみたい方は…

本当に食べたいものだけを食べるべし!

欲を出して「スイーツ全制覇してやる!」などと鼻息荒く意気込んでいると、後に出てくる美味しそうなスイーツ達を前に、白目むきながら無念のギブアップをせざる負えなくなってしまいます。私のように。

すべて美味しそうなので全部食べたくなってしまうのですけど、私の個人的な感想としては、最初から飛ばしすぎてしまったなーというのが率直な気持ちです。

ルカフェはスイーツだけでも食べに行く価値は十分にあると思いますよ。




ルカフェを初訪問しての感想

img_8883

ルカフェは今回が初訪問でしたが、私としてはホテルバイキングの中でもかなりお気に入りのお店になりました。

■予約なしでも入店できる収容人数の多い店内
■お料理・スイーツの回転率の速さ
■お料理・スイーツのレベルが高い

今回はハロウィン時期ということで、メニューもオータム色が強いものが多く見られましたが、季節を意識してメニューが替わるのも魅力だと思います。

私としては12月の「Xmas & Year End ランチブッフェ 2016」の時に再訪したいと狙っています。

そして、ホテルビュッフェにしては、平日大人2,000円でお食事ができるというのも非常にコスパが良いと思います。

【ルカフェ 基本情報】

%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7

未就学児無料というのも良い。今度スイーツ好きな次男を連れて行ってあげたい。

時間制限もなくゆっくりと美味しいものを堪能できるハイアットリージェンシー福岡のルカフェは、私たち夫婦にとってまた訪れたいビュッフェレストランの一つになりました。

ごちそうさまでした~。

福岡市在住の主婦です。
毒親育ちが発達障害児を育てています。
2016年から ブログ始めました。
人間関係や子育てに関する日々の気づきを、独断と偏見まみれの記事で更新中。
ビュッフェと直売所に頻出します。