【熊本県】御船町恐竜博物館が再開。化石発掘もできるようになっていたので体験してきました。

IMG_8553

「夏休みは化石掘りに行くって約束だったよね?!」

昆虫採集や潮干狩りに化石発掘など、なんらかのターゲットを探して捕獲するという行為が大好きな我が家の長男。

世界の昆虫展でなんちゃって化石採集体験をし、ますます化石に対する熱い思いが蘇ってしまった長男でしたが、この夏に熊本県の御船町にある「御船町恐竜博物館」が再開したとのことで、家族で行ってきました。

arrow47_004【夏休み限定】トリアス世界の昆虫展に行ってきた。施設の全貌とふれあい動物園とのセット入場がお得というお話。

こちらの施設も先の熊本地震で大きな被害を受けております。

再オープンまでの道のりは大変なものだったようですが、館内の展示物などとてもきれいに修復されていました。

長男が楽しみにしていた化石発掘体験も行うことができましたが、震災の影響により一部内容変更にての体験会となっていました。

そんな御船町恐竜博物館での様子を、化石発掘体験をメインにレポートしてみます。

スポンサーリンク

展示物フロアの様子

IMG_8546

化石発掘体験レポートの前に、再開後の展示物フロアの様子をご紹介しておこうと思います。

震災直後はこれらの展示物も揺れによる落下などにより随分被害を受けたようでした。

(その当時の写真などもありましたが、撮影するのは控えました)

御船町は日本一を誇る恐竜化石発掘の町です。

日本初の肉食恐竜「ミフネリュウ」の歯の化石が見つかったことでも有名です。

総資料点数15,000点もの化石の中には、この御船町恐竜博物館でしか見ることのできないものも多く、とても貴重な博物館だと感じました。

IMG_8544

展示フロアを入ると、まずこの大きなアンモナイトが目に飛び込んできます。

IMG_8548

生命の生い立ちが分かるスペースで、その動画に釘付けの長男。

それほど広くはない建物ですが、資料点数が豊富なので、思いの外長居してしまう感じです。




化石発掘体験は夏休み中だけの期間限定イベント

IMG_8528

御船町恐竜博物館での化石発掘体験は、現在では夏休み期間中だけの限定イベントとなっていました。(2016年8月現在)

震災前までは、博物館から車で40分ほどのところにある「みふね化石ひろば」へ化石発掘に行けていたのですが、現在は余震等の心配からその採掘場所が無期限で閉鎖中となっています。

そのため、今は博物館の中庭にて、採掘場から持ち込んだ石の中から化石を発掘するという体験ができるイベントを期間限定で行っているようです。

(夏休み後の化石発掘体験の実施は未定)

IMG_8530

博物館の正面玄関を入ってすぐ、展示物フロアとは反対方向に向かうと「御船町観光交流センター」という建物があります。

こちらで化石発掘体験の受付ができます。

化石発掘体験は10:00~、11:00~、13:00~、14:00~の1日4回開催されており、1回の開催定員が12名までとなっています。

子供(小学生以上)1人に付き1,000円の体験料が必要で、この中には体験中に怪我をした場合に使える保険代なども含まれているそうです。

発掘体験は基本小学生以上とのことでしたが、幼児であっても保護者が体験中ずっとそばで見守っていられるなら参加は可能とのことでした。

我が家は初めての場所などが得意でない次男は今回の発掘体験には参加させず、長男のみ参加させました。

(実際発掘はしなくても、家族皆で発掘場所に入ることは可能です)

IMG_8541

体験場所はこのような感じです。

ブルーシートが4ヶ所に敷かれており、その上にある程度砕かれた石がたくさん積まれていました。

IMG_8533

ハンマー・ゴーグル・軍手は1人につき1セット貸出してくれます。

IMG_8534

化石発掘体験は1時間です。

まずは施設の方のオリエンテーションがあり、発掘する際の注意事項などの話が10分程度あります。

また、途中熱中症対策として水分補給タイムが設けられていたりして、結局純粋に化石発掘に専念できる時間は正味30~40分程度ではないかと思われました。

(水分補給用の水などは各自準備が必要です)

IMG_8537

化石を発掘する際のポイントとしては、まずはその石をよく観察することだそうです。

写真のようにすでに化石が一部見えているものがあるそうなので、そのような石を見つけたら、端から少しずつ石を砕いていくのがきれいに化石を残せる方法だそうです。

御船層群は貝の化石も豊富とのことで、この日は2枚貝の化石がたくさんみつかりました。

IMG_8542

化石発掘の各ゾーンには最低1人は施設の化石専門スタッフがついてくれるので、「これ化石じゃない?」というようなものが見つかった時も、すぐに聞いて確認することができます。

IMG_8543

お土産として持ち帰れる石は3個までです。

あとは、自宅でクリーニング用の工具などを使って、ゆっくりと化石を掘り出せば良いそう。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

鉱石クリーニング工具セット Cleaning tool set
価格:45900円(税込、送料別) (2016/8/15時点)

「恐竜の歯が見つかれば新聞に載るよ~」と施設の方は仰っていましたが、やはりそうそう簡単にはそのような大物は見つからず…。

IMG_8532

御船町ではこのような貝の化石がたくさん見つかるそうですが、この日も一緒に体験に参加していた方達は、ほとんど貝の化石を見つけていたようでした。

石の中に何か化石らしきものを発見すると、子供だけでなく大人もかなりテンションが上がりますね!

御船町恐竜博物館での化石発掘体験は、短い時間ではありましたが、本格的に化石探しができてワクワクできる楽しいイベントでした。




今後の化石発掘体験は随時HPで告知するそう

IMG_8526

この化石発掘体験は夏休み限定のイベントのため、今後の開催は未定となっています。

施設に確認したところ、今後の開催予定はHP上で行うそうなので、ご興味のある方はこまめにチェックされてみてください。

toprollup_visit

(出典:御船町恐竜博物館HP より)

夏休み期間中(8月31日まで)は、無休&大人以外はすべて入館無料となっているので、こちらもお得。(2016年8月現在)

障害者割引もあり、それを適用してもらった場合は、付き添いの大人1名は無料となります。

夏休み期間限定の化石発掘体験は各時間ごとの定員も決まっており、あっという間に満員になってしまうので、電話での仮予約がおすすめです。

来年もまたこの催しをやってもらえるといいな~と思いつつ、早く熊本が余震の心配がなく平穏な日々が取り戻せるようにとも思いながら、帰路についた我が家でした。

【↓福岡県内の化石発掘情報はこちらです↓】

arrow47_004化石発掘は福岡でもできる!芦屋層群で子供と無料で楽しんできました。

福岡市在住の主婦です。
毒親育ちが発達障害児を育てています。
2016年から ブログ始めました。
人間関係や子育てに関する日々の気づきを、独断と偏見まみれの記事で更新中。
ビュッフェと直売所に頻出します。
スポンサーリンク
【熊本県】御船町恐竜博物館が再開。化石発掘もできるようになっていたので体験してきました。
おひとり主婦のたわごとの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
♪ランキングに参加しています♪
♪クリックいただけるとますます自分らしくいられます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
スポンサーリンク