【夫婦デート】JR九州ホテルブラッサム博多中央「ななつの花」のランチビュッフェ初訪問の感想。

img_9061

夫婦でビュッフェ巡りをするのが楽しくてしょうがないおひとり(@ohitorisyuhu)です。

そんな私たち夫婦ですが、先日急遽主人が平日に休みがとれたもので、またまたランチビュッフェに行ってきました。

今回はJR九州ホテルブラッサム博多中央の1Fにある「ななつの花」というお店に行ってきました。初訪問です。

急だったもので予約なしで行ってきましたが、12時過ぎの店内は平日であるにも関わらず満員御礼状態でした。

30~40分程度待ち入店しましたが、実際お食事をいただいてみて「これは奥様方に人気があるわけだ…」と納得できました。

(店内のお客様の8割ほどは女性客でした。見た目「おそらく主婦」という方々多し)

そこで、今回はそんな「ななつの花」のランチビュッフェの特徴をクチコミレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

ななつの花ってどんなお店?

img_9063

ななつの花はぶどうの樹系列の健康応援ビュッフェです。

お店の詳細についてはこちら>>>ぶどうの樹HP

極力添加物を抑えたソーセージや天然酵母のパンを作っていたりと、お店で使用する食材にこだわりを持っているだけあって、ななつの花のお料理もその辺りがとてもしっかりしている印象でした。

外食となると「実際どんな食材がお料理に使われているのかしら…」と心配になるものですが、このように「九州産」などと明記してくれていると安心できますね。

ななつの花のランチビュッフェでは、このようにカラダにやさしい和洋のお料理が約60種類、平日は1,200円(税別)でいただくことができます。

img_9062

博多駅近くのホテル内ビュッフェとしては、フリードリンクも込みでのこのお値段はかなりお得感があると思います。

土日祝は1,600円(税別)になりますが、お寿司食べ放題も追加されるなど、多少お料理がグレードアップされるようです。

では、実際ななつの花の平日ランチビュッフェはどのような内容だったのか、その特徴をまとめてみます。

ななつの花の平日ランチビュッフェの特徴

ヘルシー料理が豊富

ななつの花は全体的にヘルシーなメニューが豊富でした。

この日に食べたお料理をざっとご紹介します。

img_9070

■野菜のしゃぶしゃぶ

白菜やカブ・にんじんなど、お野菜ばかりのしゃぶしゃぶが店内中央にどどーんと置かれていました。

壁に貼られた生産者さんの写真からも、お野菜の質の良さが伝わってきます。

ただね、しゃぶしゃぶというからには、私としてはやはり肉も欲しいところでした。

男性にはちょっと物足りないかも。

img_9067

■おかず写真その1

かぼちゃのクリームシチューなど、この時期らしいメニューもありました。

写真見切れていますが、塩マーボーなるちょっと珍しいお料理もありましたよ。

お肉料理はこの写真にある唐揚げとウインナー(写真なし)くらいでした。

img_9068

■おかず写真その2

天ぷらや炒め物などもありましたが、すべてお野菜料理です。

高野豆腐の煮物などもありました。

季節の天ぷらは、ごぼうやにんじんなど。

炒め物にも豆苗などが入っており、こちらのお店で一通りお料理を食べると、これだけで1日30品目いけそうなくらいの食材量です。

img_9069

■おかず写真その3

もち米と赤米を使った珍しいサラダもありました。

これが意外とおいしくて、私はおかわりを何度かしました。

外食をすると、自宅で作る料理の参考になるので良いですよね。

おかず写真その1にあったかぼちゃのクリームシチューにトッピングされていた揚げマカロニなどもそうなのですが、「これ家でもできそうだよね」というアイデアがもらえるので、こういうところも外食が好きな理由の一つです。

そして私がチョイスした1皿目はこちら。

img_9075

最初から飛ばしてデザートをとってしまっていますが、デザートやパンの詳細については後述します。

小松菜の胡麻和え煮こごりわかめの酢の物など好物ばかりをゲット。

他にもさつまいもの煮物など、全体的に素朴なお料理が多かったです。

みそ汁がめっちゃ美味しい

img_9073

私はもともと1日に1回は必ずみそ汁を飲みたいというくらいみそ汁好きなのですが、ビュッフェに行ってもみそ汁はまず外せません。

そんなみそ汁マニアな私ですが、このななつの花のみそ汁はかなり美味しかったです。

普段はビュッフェではお腹いっぱいになりにくいように(すみません、いやしくて 笑)みそ汁は1杯で抑えておくのですが、この日は3回おかわりしました。

生パスタはオープンキッチンで調理

img_9077

ななつの花のランチビュッフェでは、手作りの生パスタをオープンキッチンで調理したものをいただけます。

これは本当にモチモチですごく美味しかったです。

この日食べることができたパスタは3種類でした。

img_9078

■ナポリタン

ソースがフレッシュで美味しかったです。

img_9079

■高菜ときのこの和風パスタ

醤油ベースのパスタで、こちらも美味でした。

img_9084

■ベーコンのクリームパスタ

パスタの提供時間はだいたい10~15分程度だった記憶があります。

もっとお店に滞在していれば、ひたすらいろいろな種類のパスタを食べることができたのでしょうが、この日は3種類で私たちはギブアップでした。

デザートやパンの種類は少なめ

img_9083

デザートはケーキやムースなど、常時4種類が提供されていました。

写真では奥の1種類がない状態ですが、そこには揚げパンやクッキーなどが並んでいました。

ケーキはなくなるとまた新たな物が提供されていましたので、狙っているデザートがある場合は早めに確保しておく方がベストかと思います。

img_9080

杏仁豆腐は常時ありました。

そして、これまた私がビュッフェで見つけると必ず食べている「ぜんざい」もちゃんとありましたよ。

img_9072

ぜんざいもお店によってはあずきの量が少なかったり多かったりと幅があるのですが、「あんこは粒あん派」の私としては、ぜんざいにはザクザクあずきが入っているのが理想。

ななつの花のぜんざいのあずきの量は、比較的豊富に入っておりました。満足。

img_9076

パンの種類も4種類ほどと、それほど多くはありませんでした。

レーズンやかぼちゃのパンなどを選びましたが、パンは常時同じ物が提供されていました。

ドリンク飲み放題

img_9065

最近のビュッフェでは「ドリンク代は別」というお店も多い中、ななつの花はもともと低価格な設定の上に、その中にドリンク飲み放題も含まれているというところも高コスパな理由の一つです。

時間制限もないので、平日の昼間、多くのご婦人方で店内が賑わっているのも納得。

img_9074

泡のお酒以外の冷たい飲み物はほぼ飲まない私にとって、ホットの品揃えが良かったところも嬉しかったです。

さつまいも紅茶なる珍しいものもありました。

まとめ

img_9071

ななつの花を初めて訪れての感想は…

■都心部でありながら気軽にいける価格帯(アクセスしやすい)
■生産者の顔が見える安心食材を使ったヘルシーな料理が豊富(お腹いっぱいでも罪悪感少ない)
■ランチ後のお茶までゆっくりくつろげる雰囲気(時間を気にしなくて良い安心感)

という、専業主婦にどストライクな印象でした。

とにかくビュッフェにしてはお値段が安いので、サラリーマンの方でも利用しやすいかもしれませんね。

ただ、お料理の内容がヘルシー寄りなだけに、がっつりお肉食べたい!というような方にはやや物足りない内容かもしれません。

また、私たちがお店を訪れた12時過ぎの時間帯ではすでに満席でしたので(結局30分程度待ちました…)、行かれる際には予約がベストだと思います。

健康的にお腹いっぱい食べたいという方は、ぜひ一度ななつの花に行かれてみてはいかがでしょうか。

【ななつの花】

■お店の詳細はこちら>>>ななつの花HP

福岡市在住の主婦です。
毒親育ちが発達障害児を育てています。
2016年から ブログ始めました。
人間関係や子育てに関する日々の気づきを、独断と偏見まみれの記事で更新中。
ビュッフェと直売所に頻出します。
スポンサーリンク
【夫婦デート】JR九州ホテルブラッサム博多中央「ななつの花」のランチビュッフェ初訪問の感想。
おひとり主婦のたわごとの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
♪ランキングに参加しています♪
♪クリックいただけるとますます自分らしくいられます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
スポンサーリンク