【口コミ】北海道直送の三大カニセットを通販でお取り寄せ。お正月にむけて実食レビューしてみました。

お正月にはかならずカニを食べるというくらいカニが大好きな我が家。

ですが、去年はバタバタしていて年末にスーパーで慌ててカニを購入し、結果イマイチだったという悲しい年明けになってしまいました。

そこで、「今年はカニ選びで失敗したくない!」という思いから、主人と相談した結果、事前に通販でお取り寄せをして実食しようということに。

カニの通販は、実物を見て購入できないので当たり外れも大きいもの。

■梱包・包装はしっかりしているか
■カニの身入りはどうか
■そもそもちゃんとカニが送られてくるのか

食品の通販トラブルは、度肝抜かれるようないい加減な内容のものもありますからね。

それらをチェックしつつ、夫婦で「これは合格!」というカニであれば、改めてお正月用に注文しようと思います。

今回は、美食市という会社の【北海道直送豪華三大ガニセット】をお取り寄せしました。

タラバガニ・ズワイガニ・毛ガニ全てがセットになった、欲張りセットです。

実際に、どんな状態でどんなカニが届いたのか。口コミレビューをしたいと思います。

スポンサーリンク

美食市の北海道直送豪華三大ガニセットの内容

実食レビューの前に、カニのセット内容を少し説明します。

美食市のカニセットは、すべて北海道からの直送品です。

タラバガニが1肩・ズワイガニが4肩・毛ガニが1匹入っています。

こちらのお店のこだわりは、全てのカニにおいて本物にこだわっているところ。

タラバガニはよく似たアブラガニで偽っていたり、ズワイガニも同じ種類の紅ズワイガニなどで販売しているお店も多いようですが、美食市ではすべて正真正銘のタラバガニと本ズワイガニしか取り扱っていないそうです。

ここまで言い切ってますのでね。

店長のお約束、信じることにしました(笑)

では、実際にどのような状態でどのようなカニが届いたのか。

以下にレビューしていきたいと思います。

梱包・包装はこんな感じ

お取り寄せしたカニセットは、このようなダンボールで冷凍便として届きました。

箱の大きさは縦が30cm、横が47cmほど。結構大きいです。

箱を開けてみると、社長からのお手紙と共に発泡シートと厚手のポリ袋に包まれたカニが入っていました。

ここでもしっかりカニの説明が書かれています。よほど、取り扱っているカニの品質には自信があることがうかがえます。

カニは、このような形で梱包されていました。毛ガニだけは緑の紙でさらに包装されていましたよ。

タラバガニは800g、ズワイガニは900g、毛ガニは400g以上(公式HPより)とのことでしたので、さっそく確認のため計量してみました。

タラバガニの重量・解凍方法・食べ方

タラバガニは、冷凍で812gでした。

1肩+1脚でこの重さでした。

丸一日、冷蔵庫で解凍した状態がこちら。

脚の長さは、長いもので40cm以上ありました。

24~48時間ほどかけて冷蔵庫の中でゆっくり解凍するのがカニの旨みを逃がさないコツです。

冷凍していた時の氷の水分がかなり出ますので、防水対策はしっかりしてから冷蔵庫に入れるようにしてください。

解凍したものは、水で洗い流したりせずそのままいただきます(美食市のカニセットは全てボイル済みのものです)

タラバガニのカラはやわらかく、キッチンバサミでスイスイ切れます。ただ、刺が多くて素手だとちょっと痛いです。

身は、思っていた以上にぎっしり!

繊維質もきめ細かく、頬張ったら口の中いっぱいにカニの濃厚な味が広がります。

カニが大好きな主人も「めちゃくちゃ上手い!」と大絶賛。

デローンと垂れ下がるほどの重量感。脚のトゲトゲの形がはっきり分かるくらいの身入りです。

美食市の三大カニセットだと、タラバガニは1肩+脚1本だったので主人としては「ちょっと少なくない?」と思っていたそうですが、1脚だけでも十分な食べごたえがあるので満足感は高かった模様。私もかなりお腹いっぱいになりました。

ズワイガニの重量・解凍方法・感想

ズワイガニは4肩入っており、軽量の際に積み上げすぎて見切れてしまいました…。

総重量は848gということで「あれ?900g入ってないじゃん?」と思っていたら、なんと箱の中に2本だけ脚が残っておりました。

そちらを含めると900gは超えていたと思われますので、届いたカニの箱は隅々まで確認することをおすすめいたします(笑)

こちらも冷蔵庫でじっくり解凍しました。解凍方法はタラバガニと同じです(写真は2肩分)

脚の長さは、長いところで30cm弱ほどでした。

三大カニの中で、このズワイガニのカラが一番硬かったです。

こちらも身はパンパンに入っておりました。

大きさではタラバガニには及ばないですが、味はズワイガニの方が濃厚です。

4肩あるので、我が家は2日間に分けていただきました。

毛ガニの重量・解凍方法・カニ味噌は?

緑の紙をはがすと、輪ゴムで縛られた状態の毛ガニが出てきました。

今回、私が美食市の三大カニセットを注文しようと思ったのも、この毛ガニを食べてみたかったのが理由のひとつです。

こちらの毛ガニは北海道の長万部(おしゃまんべ)でしか捕れないという黄金毛ガニなるもので、市場ではほぼ出回っていないのだそう。

通販では美食市でしか買えない超希少な毛ガニとのことで、とても楽しみにしていました。

この黄金毛ガニの重さは542g

美食市では黄金毛ガニだけのお取り寄せもできるのですが…

このように重さによってお値段が変わってきます。

今回の三大カニセットに入っていたものは500g以上なので、これだけで5,780円(税別)のお品です。

なので、単品よりもセット購入が断然お得だと感じました。

黄金毛ガニの解凍方法については、公式HPにありましたのでそちらを参考にやってみました。

毛ガニは腹側を上に向け、キッチンペーパーとラップなどで包みます。

この状態で、受け皿に入れてから冷蔵庫で24~48時間ほど解凍します。

腹側を上にするのは、カニ味噌の流出を防ぐためだそうです。

我が家の場合、1日では完全に解凍できなかったため、2日間ほどかけて解凍しました。

カニ味噌たっぷりと噂の黄金毛ガニ。実際に割ってみたところ…

確かに多い!甲羅にも本体の方にもビッシリとカニ味噌が詰まっていました。

オスだったので、卵がなかったのが残念。

カニ味噌は、コクがあってとても美味しかったです。

黄金毛ガニはそのゴツい見た目とは裏腹に、カラはズワイガニよりも硬くない印象でした。

ただ、トゲがめちゃくちゃ多いです。

夫婦で「痛ーーー!」と叫びながら食べていましたが、面倒くさくない方は軍手着用の上で食べるのがベストかと思います。

黄金毛ガニの特徴は、なんといっても身の甘さ

三大カニの中では、個人的には1番ではないかと思います。

また、カニの風味も強いです。

タラバ・ズワイに比べサイズは一番小さいですが、「カニ食べてる~」と実感できるのは、意外とこの黄金毛ガニだな…と感じました。

美食市の三大カニ通販の特徴

以上のように、美食市の【北海道直送豪華三大ガニセット】の特徴は…

■北海道直送の三大カニ(タラバ・ズワイ・毛ガニ)の食べ比べができる
■美食市が独占契約している黄金毛ガニが食べられる
■身入りは確かに良かった

ということが挙げられます。

黄金毛ガニの味はとても良かったので個別で注文しても良いかとも思いましたが、タラバとズワイもセットで、500g以上の黄金毛ガニもついてきて…

送料無料で税込15,000円以内で食べられるというのは、非常にコスパが良いと思います(毎回500g以上の黄金毛ガニが届くとは限りません)

なので、次に注文する時もやはり三大セットにしようと夫婦で話し合いました。

代金がAmazonアカウントで支払える

美食市の通販では…

クレジット払い・NP後払い・代引き・銀行振込から選ぶことができます。

が、特徴的なのはAmazonアカウントで支払いができるところ。

初めての店舗でネットショッピングをする場合、住所や名前などの個人情報の入力が面倒だったりしますよね。

ですが、Amazonを利用している方であれば、購入の際にそのような情報の登録の手間が省けるので非常に便利なシステムだと思います。



お正月のカニ選びで迷っている方。黄金毛ガニを一度食べてみたいと思った方は、試しに美食市の三大カニセットを食べてみてはいかがですか?我が家は大満足でした~♪

>>>美食市の三大カニセットの詳細はこちらから

福岡市在住の主婦です。
毒親育ちが発達障害児を育てています。
2016年から ブログ始めました。
人間関係や子育てに関する日々の気づきを、独断と偏見まみれの記事で更新中。
ビュッフェと直売所に頻出します。

スポンサーリンク
【口コミ】北海道直送の三大カニセットを通販でお取り寄せ。お正月にむけて実食レビューしてみました。
おひとり主婦のたわごとの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
♪ランキングに参加しています♪
♪クリックいただけるとますます自分らしくいられます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
スポンサーリンク