【食べ放題】福岡タワーのレストラン「煉瓦倶楽部」のランチビュッフェに行ってみた感想。

実は、私、福岡出身でありながら、一度も福岡タワーには行ったことがありませんでした。

 

県外出身者である主人も、同じく福岡タワーには行ったことがなかったらしく。

 

ということで、主人が平日休みが取れた先日、二人で福岡タワーに観光に行ってきました。

 

事前にタワーについていろいろ調べていたところ、なんと福岡タワーの1Fにランチビュッフェをしているレストランがあることが判明。

 

ビュッフェ好きとしては「これは立ち寄らずにはいられない!」ということで、当日のランチはそちらでいただいてきました。

 

レストランは「煉瓦倶楽部(れんがくらぶ)」というところです。

 

ビュッフェの内容については、私は嘘はつけない性格なので正直に書きますが、結論から言いますと「うーん、こんな感じか…」というものでした。

 

あくまで客観的な事実をお伝えし、私が感じた主観をまとめておきます。

 

福岡タワーに行かれた方の「ランチ、どこで食べようか」というお悩みの参考にして頂ければと思います。

 

 

福岡タワーってどんなところ?

その前に、福岡タワーについて簡単にご紹介しておきます。

 

平成元年に建てられた福岡タワーは、高さが234mあり、日本のタワーの中で「東京スカイツリー」「東京タワー」に次ぐ3番目の高さを誇るタワーです。電波塔でもあります。

 

8,000枚のハーフミラーで飾られた正三角柱のタワーは美しい外観も特徴で、また123mの最上階展望室からは360度福岡市内が見渡せます。

 

この日は、能古島や志賀島も見えました。

 

ヒルトンホテルや百道浜もきれいに見えます。

(こうしてみると、ヒルトンホテルもなかなかの高さだと思える…)

【夫婦デート】ヒルトン福岡シーホーク「seala(シアラ)」のランチビュッフェに行ってきました。

 

福岡タワーの営業時間や料金は?

福岡タワーの営業時間は9:30~22:00(21:30受付締切)となっています。

 

通常料金 HP特別クーポン料金
大人 800円 720円
小・中学生 500円 450円
幼児(4歳以上) 200円 180円
高齢者(65歳以上) 500円

 

展望室に入るための料金は上記のようになっていますが、福岡タワーのHP限定の割引クーポンを提示すると少しお得に入ることができます。

福岡タワー展望室の割引クーポン画面のHPはこちら

 

また、誕生日割引というのもあり、誕生日前後の3日間の間であれば福岡タワーの展望室には無料で入ることができるという特典もあります(各種証明書が必要です)

 

すでに福岡タワーに登った後に知った情報でしたので、次回は自分の誕生日付近に再訪したいと思います。

 

福岡タワーの駐車場は?料金は?

福岡タワーには平置きの駐車場がありますが、展望室に入るか、もしくは福岡タワー内で1,000円以上の買い物をすれば、駐車料金は2時間まで無料になります。

 

私たちも無料でとめる事はできましたが、通常だと1時間600円かかるようです。

 

福岡タワーの入場券を買うと、駐車場2時間無料カードをもらうことができます。

 

 

レストラン「煉瓦倶楽部」のランチレポート

煉瓦倶楽部は洋食メニュー中心のレストランです。

 

福岡タワーの1Fにあります。

 

店内も小奇麗な印象で、昔の洋食屋さんを思わせる佇まいでした。

 

「さてさて、食べ放題のお料理はどちらに?」と右往左往していたところ、こちらのお店のビュッフェはちょっと特殊な内容でしたので、以下に詳細を記しておきます。

 

食べ放題はお惣菜のみ

煉瓦倶楽部は、基本このような1品メニューのランチスタイルでした。

 

その他に週替わりの「ランチメニュー」というものがあり、その中に「お惣菜ビュッフェ」が含まれておりました。

ランチメニューは、「お肉系」と「お魚系」と「パスタ」の3種類から選ぶことができ、価格はすべて800円(税込)です。

 

このお肉とお魚をダブルで食べたいという欲張りさんのために、2点盛りというメニューもあり、そちらはプラス100円でいただくことができます。

 

このランチメニューを食べないと基本お惣菜ビュッフェは食べることができないのですが、先の単品メニューであってもそれにプラス150円すれば、お惣菜ビュッフェを食べることは可能です。

 

単品メニューの写真が非常に魅力的ではあったのですが、ここは写真なしの週替わりメニューが気になる!ということで、私と主人で「ダブル盛り」と「パスタランチ」を食べてみることにしました。

 

ダブル盛りの全貌

肝心のお肉料理とお魚料理にまったくピントが合っていない、ダブル盛りの写真がこちらです。

 

お料理が到着しての、私と主人の第一声は…

 

す、少ない…!

 

私たち夫婦が大食いだから余計にそう感じるのかもしれませんが、ダブル盛りでギリギリセーフというくらいの量です(あくまで大食いの主観)

 

お惣菜が食べ放題ということは、当然ながらおかわり可能なのはおかずのみ。

(※食べ放題のお惣菜は決まったものがあり、このランチメニューのおかずを好きなだけおかわりできる訳ではありませんのでご注意願います)

 

ご飯は提供されたこの量だけですので、ビュッフェモードだった私のお腹はやや不安が渦巻いていました。

 

パスタランチの全貌

パスタランチは、この日はクリーム系のパスタでした。

 

量はもちろん1人前。

 

日頃ビュッフェでしかパスタを食べていない身としては、もはや適正な1人前のパスタ量がわかりません。

 

ただ、これはごくごく一般的なサイズだと思われます(100gくらい?)

 

これに、写真は撮り忘れてしまいましたが、ミニロールケーキとフルーツの盛り合わせのミニデザートもついていました。

 

デザート付きはパスタランチのみです。

 

食べ放題はあくまでお惣菜なので、そこに大きく期待を寄せつつ、しかし実際にお惣菜バイキングを食べることで気付かなかった落とし穴を発見してしまいました。

(ランチメニューは、どれも味は美味しかったです)

 

お惣菜ビュッフェは全12種類+フルーツ3種

お惣菜はぜんぶで12種類が用意されていました。

 

煮物系が多く、全体的に和食な印象のお惣菜ビュッフェ。

 

手作りのお豆腐もありましたよ。

温かい、固めのしっかりしたお豆腐で、生姜醤油でいただくと美味しかったです。

 

フルーツは、3種類が用意されていました。

 

お惣菜は全体的にしっかり手作りされている印象でとても美味しかったのですが、食べているうちにある事に気づいてしまいました。

 

それは…

 

ひたすらお惣菜のみを食べるのは結構しんどい

 

ということです。

 

米が欲しい、パンでもいい。できれば、味噌汁などの汁物も。お茶とかコーヒーとか、贅沢言えばお口直しのアイスも欲しい。

 

でも、おかわりして良いのはお惣菜とフルーツのみ。

 

結果、お惣菜ビュッフェというのは意外と食べられないものだということを知りました。

 

そもそものお値段設定もお安いですし、普通の定食メニューにお惣菜だけでも食べ放題というのは、考え様によってはとてもコスパは良いとも言えます。

 

または、糖質制限ダイエットなどをしている方にとっては、おかずだけ食べ放題なこちらのお店は最適なのかもしれません。

 

ランチメニューでご飯がいらないという方は、30円引きにしてもらうこともできます。

 

私たち夫婦のように、あれこれなんでも腹いっぱい食べたいという人には「ちょっと物足りないかな」と思えるかもしれないお店ですが、人によっては低価格で満足度の高いお店になるのではないかと感じました。

 

 

煉瓦倶楽部のお惣菜ビュッフェまとめ

いろいろ書いてきましたが、福岡タワーの1Fにある煉瓦倶楽部のお料理は、どれもたしかに美味しかったです。

 

ただ、お惣菜ビュッフェというシステム自体には個人的に思うところがあったので、まとめてみました。

 

■お惣菜のみは意外と食べられない(米や飲み物が欲しくなる)
■ランチメニューの内容が若干さみしい
■炭水化物を避けている人には満足度は高い内容かも

 

私としては、単品メニューにお惣菜ビュッフェをプラスした方が、個人的には満足度はあがるかなという印象でした。

 

単に、単品メニューが非常に美味しそうだったからという理由でもあります。

 

また、メニューの料金自体も1,000円前後のものが多く、気軽に行きやすい価格帯でありながら、お惣菜を好きなだけ食べることができるという点では、コスパは高いと感じます。

 

次回、誕生日付近でまた福岡タワーに来た時には、今度は単品メニュー+お惣菜ビュッフェという組み合わせで再チャレンジしてみたいと思っています。

 

煉瓦倶楽部 店舗情報

電話 092-833-8132
営業時間 ■平日:11:00~20:00(ラストオーダー 19:30)

■土日祝:11:00~21:00(ラストオーダー 20:00)

店休日 福岡タワー休館日と同様

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました