別府清風のリビング付和洋室+オーシャンビューに宿泊。部屋や施設を口コミレポート。

別府清風に家族で宿泊してきました。

2018年の夏休み、1発目の旅行です。

今回は…

次男
電車で行きたい

という次男たっての希望があり、電車で行ってきました。

別府清風の場所は、別府駅から800mほど。

子供の足でも歩ける距離ではありますが、事前予約で駅からお宿まで送迎もしてくれます

駐車場ももちろんありましたが、私たちが到着した15時過ぎ頃にはお宿の前には宿泊者の車が長蛇の列をなしていました…。

別府清風に宿泊するだけの旅行なら、電車がスムーズかもしれません。

スポンサーリンク

チェックイン後に浴衣を選ぶ

ロビーでまず目についたのが、こちらのズラっと並んだ浴衣の棚

チェックイン後に好きな浴衣を選ぶことができます。

サイズ見本もあるので安心。

120サイズまでのお子様は甚平のみでした。

特別室宿泊者にはプチプレゼントも

今回我が家が宿泊したのは、「リビング付和洋室+オーシャンビュー」の特別室のお部屋でした。

特別室宿泊者には、チェックイン時にこのピンクのチケットが渡されます。

このチケットをロビー横の売店に持っていくと…

4種類の香りを選ぶことができ…

ウッドチップに香りを染みこませてくれます。

このままお部屋に置いて香りを楽しむことができるという、素敵サービス。

ただ、容器やカゴはお持ち帰り不可(ウッドチップのみ専用袋にて持ち帰り可)なので、うっかり全てお土産として持って帰らないよう注意が必要です。

リビング付和洋室+オーシャンビューの様子

過去に一度、ラッキーからの超豪華スイートルームに泊まった経験から、やたら広い部屋に泊まりたがるようになった我が子達。

その時の様子はこちらです。

大分オアシスタワーホテルのインペリアルスイートルームに庶民が泊まってみた感想。
「あれ?なんか部屋が違うんじゃない?」 先日の連休を利用して、大分旅行に行ってきた我が家。 宿泊は大分市...

今回もなるべく広めのお部屋を…と予約したのですが、リビング+和室+ベッドルームと3部屋もある広々仕様のお部屋に泊まることができました。

もともと2部屋だったものを1部屋にしたのかなー。

トイレ・お風呂も2つずつありました。

ベッドルームにあったバストイレ室。

リビング横にあるバスルーム。

と、独立トイレ。

トイレが複数あるのは、とっても便利だと思います。

アメニティ類も一通り揃っていました。化粧品類はPOLAです。

また、タオルや温泉セットはクローゼットにまとめられていました。

温泉に行く時用のカゴバッグを備えているのは、とてもいいなーと個人的には思いました。

今はどこのお宿にもあるものなのかしら。

和室にお布団が2組置かれていました。

布団は宿泊者が敷くことになっています。

茶菓子はスイートポテト。

そして、お茶は3種類を楽しめる聞茶スタイルになっていました。

知覧茶・八女茶・嬉野茶という九州づくしなチョイス。

チェックインして、いろんなお茶を楽しみながらほっと一息つけるのは、緑茶好きな私としては嬉しい限りでした。

お外の景色はこんな感じ。

日の出もこんな感じできれいに見えました。

部屋は備品なども行き届いていて、不便さはまったく無し。

4人家族で過ごすには十分過ぎるくらい広くて、とてものびのび快適に過ごせました。

アミューズメント施設が充実

別府清風は、本館・中館・別館に分かれており、3Fが全て連絡通路でつながっています

我が家が宿泊したのは本館の9Fでしたが、中館と別館の1Fに結構大きめなアミューズメントコーナーがありました。

マンガコーナー(無料)

アミューズメントコーナーの奥にあったマンガコーナー

ここには約4,000冊ほどのマンガが揃っているとのこと。

ズラッと並んだマンガの数々が読み放題です。

こちらのマンガ、お部屋への持ち出しなどはできませんが…

マンガルームには、ゴロゴロしながら読書できるスペースが完備されています。すごい。

仲居さん曰く、「人間をダメにするクッション」だそうで、確かにこれに寝そべって漫画を読むのは至福のひとときでした。

撮影時は夕方で閑散としていましたが、夕食後(21時前後)はクッションは全て埋まっているような状態でした。

別府清風のチェックアウトは11時なのですが、それまでの時間もこちらのマンガコーナーは利用することができます。

卓球コーナー(無料)

アミューズメントコーナーの一角に卓球コーナーもあります。

予約不要で空いていれば自由に使うことができますが、混んでくるとみなさん自主的に交代しながら遊んでいました。

ダーツ・ビリヤードコーナー(有料)

こちらは有料で、遊ぶ時はフロントに要連絡です。

ダーツが30分300円、ビリヤードが30分1人300円とちょっとお高い気もしましたが、こちらも夕食後はたくさんの人で賑わっていました。

ゲームコーナー(有料)

1回100円のゲームコーナーもありました。

UFOキャッチャーメインな感じでしたが、太鼓の達人などもありました。

キッズスペース(無料)

アミューズメントコーナーにはキッズスペースも完備。

小さなお子さんは、こちらでも十分遊べるくらいおもちゃや遊具が揃っていました。

次男(6歳)がメインで遊んでいたのもこちらのキッズスペース(笑)

ただ、必ず保護者の見守りは必要なので、子供だけ放置していると、発見され次第フロントに通報されるシステムになっています。ご注意ください。

別府清風のお部屋・施設まとめ

今回は別府清風のお部屋と施設についてご紹介しましたが、特徴としては…

■リビング付和洋室は4~6人でも泊まれそうなくらい広い
■備品・アメニティ類が充実
■娯楽施設も充実
■大浴場はロッカー鍵付きで洗い場と浴室が別になっていて広々
■展望露天風呂は眺めは良いがこじんまりしている

という感じでした。

大浴場の撮影は難しかったので文章のみになりますが、清潔感もあり備品も揃っていてとても居心地が良かったです。

日の出・日の入り時間は展望露天風呂が混雑するので、その時間帯にあえて大浴場に行くと空いた状態で海を眺めながら入浴できるので私としてはこちらがおすすめ(屋根があるか無いかくらいの差です 笑)

次回は、お目当てだった夕食・朝食バイキングについてまとめまーす。

詳細はこちら>>>別府清風HP

福岡市在住の主婦です。
毒親育ちが発達障害児を育てています。
2016年から ブログ始めました。
人間関係や子育てに関する日々の気づきを、独断と偏見まみれの記事で更新中。
ビュッフェと直売所に頻出します。

スポンサーリンク
別府清風のリビング付和洋室+オーシャンビューに宿泊。部屋や施設を口コミレポート。
おひとり主婦のたわごとの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
♪ランキングに参加しています♪
♪クリックいただけるとますます自分らしくいられます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
スポンサーリンク