【熊本県】乙姫の森(おとひめのもり)のランチビュッフェに2年ぶりに行ってみた感想。

IMG_9193

先日、熊本県に急遽1泊で旅行に行ってきました。

主人の会社の行事があったためなのですが、その際に阿蘇にある「乙姫の森」というビュッフェレストランも訪れました。

以前に転勤で熊本市にも2年住んでいた経験がある我が家。

この乙姫の森は当時私が大のお気に入りだったお店で、熊本在住時は月1くらいで通っていたほどでした。

「せっかく熊本に行くんだから…」と、約2年ぶりに乙姫の森にランチに行ったのですが…。

いやー、月日の流れを感じましたね。いろいろと変化がありました。

同じ敷地内にショコラトリーができていたり。

※我が家の兄弟が旅行フィーバーでハイテンション過ぎて、ショコラトリーでの購入は断念しましたが、気になる方はHPをどうぞ→ASOFORET

他にも、根っからの乙姫ファンだった私だから感じたちょっと残念な変化もあったりで、いろいろと複雑な思いでお店をあとにしました。

ただ、この乙姫の森というお店は、基本お料理レベルの高い、コスパの良いお店だと私は思っています。

今日はそんな乙姫の森のランチビュッフェのクチコミレポートです。

スポンサーリンク

地産地消・減農薬野菜にこだわったメニュー

乙姫の森は、地域や育て方にこだわった食材を使ったお料理が豊富に取り揃えられています。

パスタやパンなどの洋食も一応はあるのですが、圧倒的に和食がメインのお店です。

それも家庭ででてきそうな、素朴な感じのお料理が多いです。

和食好きな私としては小躍りするメニューばかりなのですが、洋食好きの主人や長男だと「食べるものがあまりない…」となることも…。

乙姫の森に初めて行かれる方は「和食メイン」と覚えておくと良いかと思います。

お野菜料理が豊富

IMG_9181

乙姫の森のお料理は、お野菜を使ったものが豊富です。

からあげやレバニラ炒めなどはありましたが、写真手前のみため酢豚なお料理も、実はおからとこんにゃくを使っているというヘルシーぶりです。

IMG_9178

副菜的なお料理もいろいろ楽しめます。

食材はヘルシーですが、味付けは比較的しっかり目です。

煮物などは割と甘めに感じました。味付け、ちょっと変わったのかなー。

IMG_9185

サラダコーナーは7種類ほどが用意されていました。

品数は決して多くはないのですが、お野菜の鮮度や手作りドレッシングのお味にその良さがうかがえます。

だけど、2年前はもう少し種類が多かったような…。

大好きだった牛すじ煮込みがなくなっていた…

IMG_9182

乙姫の森で私がもっとも好きだったお料理に「牛すじの煮込み」というものがありました。

当時はこれを食べに行っていたと言っても過言でないくらい、私はこちらのお店に行くと必ず牛すじの煮込みをどんぶりおかわりで食べていたのですが、今回はそれが見当たらず…。

この日は、牛すじコーナーにホルモン煮込みがスタンバイしていらっしゃいました。

2年前はレギュラーメニューと思っていた牛すじの煮込みですが、2017年はその座をホルモンに奪われてしまったのか…。

それとも、この日だけの限定メニュー?

ホルモンも嫌いではないのですが(むしろ好物の部類)、あの絶品だった牛すじの煮込みの復活、切に願っております(涙)

熊本名物もちらほらお目見え

IMG_9183

乙姫の森では、熊本の名物料理も堪能できます。

この日は太平燕がありました。これがかなり美味しかった!

あっさりしていながら味わい深いスープが絶品で、主人も3回ほどおかわりしていました。

太平燕とは
魚介や野菜などがふんだんに入った中国発祥の春雨スープが日本でアレンジされたもの。たいぴーえん(たいぴんえん)と読む。

パンは常時3~4種類

IMG_9184

この日のパンは3種類でした。

フォカッチャなどのお料理に合うシンプルなパンばかりでした。

パンもですけど、洋食自体がそれほど多くないこちらのお店。

この日もパスタが1種類(ナポリタンや和風パスタなど無くなると入れ替わりで提供されていました)、あとオムライスがあったのですが、洋食らしいメニューはこれくらいでした。

そのためか、提供されても気づくとあっという間になくなっていたので(写真撮れず)、洋食好きな方はこまめに目を光らせておくことをおすすめします。

ASO MILKも飲み放題

IMG_9179

乙姫の森は飲み物もビュッフェ料金に含まれているため、お食事代だけで各種飲み物も飲み放題です。

コーヒーやソフトドリンクなどの品揃えは一般的なバイキングとそれほど変わりないのですが、特徴的なのがASO MILKというブランド牛乳が飲み放題なところ!

ASO MILKとは
阿蘇の阿部牧場で育てられた牛から絞られた牛乳。飼料や水にこだわって作られたASO MILKは、国際味覚審査機構において食品のミシュランガイドとも称される優秀味覚賞を受賞した高品質の牛乳。

熊本は「水が良いから」と言って移り住んでくる方もいるくらい環境の良いところですが、そのような場所で生産された牛乳は、市販の牛乳とは一味違う美味しさです。

2本で税込1,361円

普通に買うとスーパーの牛乳の約3倍のお値段がするASO MILKですが、乙姫の森だとこちらがお食事と一緒に飲み放題なのは、かなりお得だと思います。

ソフトクリームの味が変わった疑惑

IMG_9191

私が乙姫の森で牛すじの煮込み以外にもう一つお気に入りだったのが、ソフトクリームでした。

2年前に初めてこちらのソフトクリームを食べた時は、牧場で食べるソフトクリームを彷彿とさせるようなその濃厚さに衝撃を受けたものです。

「こんなに美味しいソフトクリーム、食べ放題で出していいの?」

今回も「その感動を再び♪」ということでウキウキ食事の締めに入ったのですが、ソフトクリームの味がなんだか違う…。

2年前のあの濃厚さ、なめらかさが当時ほど感じられなかったのです。

私自身の体の老化に伴う味覚の劣化も考えられるのですが、主人も私と同じ意見でした。

私は当時、「乙姫の森のソフトクリームは只者ではない!うますぎる!」と人に勧めまくっていたくらいファンだったのですが、この変化は少し残念でした。

ソフトクリームに何かあったのか、私に何かあったのかはわかりませんが、ソフトクリームも牛すじの煮込み同様、美味しく復活していただきたいです(涙)

スイーツは10種類ほど

IMG_9180

スイーツコーナーの写真もしっかり撮っていたはずなのですが、なぜか写せておりませんでした。

撮った記憶のないプリンの写真は残っていたという不思議。

ソフトクリームの動揺が隠せません。

ということで、スイーツ情報については文章中心でお伝えしますが、種類はゼリー・プリン系と焼き菓子(チーズケーキなど)、フルーツなどがそれぞれ4~5種類ほどありました。

IMG_9190

ジャスミンや柿を使った珍しいスイーツもありましたよ。

ケーキ類も、チーズケーキだったりおからケーキだったりと手作り感が伝わるものばかりで、とても美味しかったです。

IMG_9187

そして、私がバイキングで必ずチェックする大好物の「ぜんざい」

写真からはわかりにくいですが、乙姫の森のぜんざいはあずきの粒がしっかり残った、私の好きなタイプのザクザク系ぜんざいでした。(あずきもたっぷりお鍋に入っていました♪)

これは2年前から変わっていなかったです。

全体的にヘルシーなお料理が多い

IMG_9186

乙姫の森のメニューは、全体的にヘルシー志向です。

素朴な田舎料理という感じなのですが、ちょこっと洋食もあったり、この日は韓国料理もありました。(写真左列の中央)

IMG_9189

2回目のおかわり。

ケーキ類も左列にとってますね。

こんな感じで、2年ぶりの乙姫の森の訪問は、新たな発見と再会できなかった悲しさという心境を抱えながら幕を閉じました。

あぁ~、牛すじ~…。

お得に食べられるショートステイ割なる制度ができていた

IMG_9192

新たな発見といえば、乙姫の森では平日限定の「ショートステイ割」なる制度ができておりました。

平日のみにはなるのですが、入店から30分以内の飲食であれば、大人通常1,550円のところを880円でビュッフェを楽しむことができます。

「短期決戦、上等!」という方は、絶対こちらがお得です。

また、毎週火曜日はレディースデイということで、女性のみ通常料金1,550円が1,350円になるとのことです。

乙姫の森は毎日なにかしらお得なイベントをやっているので、お出かけ前にはホームページをチェックしておくと良いですよ→乙姫の森 公式HP

店外で無料足湯も利用できる

IMG_9176

乙姫の森のお店の外には、無料で利用することのできる足湯スペースがあります。

こちらの足湯は、炭酸水素塩泉とのこと。

足拭き用のタオルも常備されているので、お店が満席時の急な待ち時間などにも使えます。

乙姫の森は11時オープンなのですが、私の経験では12時過ぎると席は埋まってしまうような印象です。

なので、予約をしていない方は、12時前に到着する段取りでお店に向かえば、スムーズに入れる可能性は高いのではないかと思います。

結論:乙姫の森はやっぱり満足度が高かった

IMG_9175

いろいろと私の個人的な感想を書いてきましたが、総括としては、乙姫の森は満足度の高いお店です。

お料理に使っている食材への安心感もありますし、貴重な牛乳を気が済むまで飲むこともできます。

そして、何よりレンジでチンしたようなお料理が一つもないというところが、私の高評価ポイントです。

ちゃんと人の手でしっかり作られているお料理は、やはり美味しいです。

牛すじの煮込みをレギュラーメニューにしてもらえれば、文句なしです(しつこくてすみません)

熊本地震の中でも被害が大きかった地域で、現在も頑張っておられる乙姫の森。

今後もどうかこのままお店を続けていただきたいです。応援しています。

【乙姫の森 店舗情報】

お店の詳細やお得情報はHPをどうぞ→乙姫の森 公式HP

福岡市在住の主婦です。
毒親育ちが発達障害児を育てています。
2016年から ブログ始めました。
人間関係や子育てに関する日々の気づきを、独断と偏見まみれの記事で更新中。
ビュッフェと直売所に頻出します。

スポンサーリンク
【熊本県】乙姫の森(おとひめのもり)のランチビュッフェに2年ぶりに行ってみた感想。
おひとり主婦のたわごとの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
♪ランキングに参加しています♪
♪クリックいただけるとますます自分らしくいられます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
スポンサーリンク