対処法

スポンサーリンク
発達障害児

【発達障害】自閉症スペクトラムの次男がパニックになった時の我が家の対処法。

自閉症スペクトラムと診断されている我が家の次男。 こだわりと癇癪(かんしゃく)が非常に強いという特性があります。 こだわりにかんしては、年齢が上がるにつれ緩和してきている部分もあるのですが、今でも対応に苦...
人間関係

発達障害児がとる困った行動の意味と対処法について講演会で学んだことまとめ。

我が家の次男は、現在5歳。 自閉症スペクトラムと診断されています。 癇癪とこだわりが強いのが特徴ですが、数ヶ月前から多動とパニックが目立つようになってきました。 特定の場所限定ではあるのです...
出産

産後うつの乗り越え方。症状・原因・対処法を知って悪化させない事が大切。

「なんだか毎日気分がすぐれない…」 こんな情緒不安定な気持ち、産後の女性であれば誰しも1度は経験したことがあるのではないでしょうか。 ちょっとしたことでイライラしてしまったり、気分の浮き沈みが激しかったり...
人間関係

子どもの言い間違いは正さなくて良い?!原因と対処法を療育園の専門家に聞いてみました。

「いたきまーす!」 次男が食べ始める時に言う、この「いたきます」という言葉。 「いただきます」のことなのですが、次男は現在5歳の自閉症スペクトラム児、非常に言い間違い(覚え間違い)が多いです。 ...
ご近所

些細なご近所トラブルが深刻な嫌がらせへと発展しないための対処法。

「ご近所トラブルってつくづく恐ろしい…」 新築分譲マンションを購入して丸2年がたとうとしているおひとりです。 マンションや戸建のご近所トラブルについては、これまで友人・知人・ママ友などからたびたび話を聞く...
人間関係

発達障害児の癇癪がひどくなるダメな対処法3つ。自閉症スペクトラムの次男の例。

「我が子の癇癪のひどさにほとほと参ってしまう…」 そんなお悩みをお持ちのママさん、いらっしゃいませんか? 実は私のことなのですが(笑)、私も次男の癇癪のひどさには本当に心身共に参ってしまう時があります。 ...
小学生

【小学生】クラスで一人ぼっちの我が子をみて心配な時の私なりの考え方と対策。

「私が小学生の頃とは雰囲気が違うな~」 先日、長男の小学校の学校公開日に行ってきました。 学校公開日とは、その日一日、親は好きな時間に好きなだけ小学校にて子どもの様子を見学できるという催しです。 ...
公共マナー

踏切内に取り残された子供を目撃!周囲の対応と事故にならない対処法について考えさせられた話。

先日のウォーキング時に、あわや踏切事故という場面に遭遇しました。 私は毎回歩くコースがほぼ決まっていて、その途中に複線になっている大きな踏切があります。 ウォーキングダイエットの健康効果がすごい!実感しているメリ...
医療

子供の蕁麻疹の原因は疲れやストレスも関係があった!小学生の長男の発症経過や治療法についてのまとめ。

「おかーさん、ブツブツがかゆい~」 先日、ベッドに入って寝付く直前の長男が身体を掻きながら起きてきました。 みると、長男の身体の一部に大小さまざまな膨らみができています。 「虫にでも刺された...
人間関係

否定的な発言をする人は多くの損をしていると自覚すべき。そのような人の心理と対処法について考えてみました。

「マンションを買う人の気がしれない」 先日、主人が会社の同僚と住まいについての話をしていた時に、このように言われたそうです。 その同僚は戸建住まい。 それゆえ、分譲マンションに住む人の気持ち...
公共マナー

割り込みされたら注意する?しない?モラルの低い人にたいするベストな対処法を考えてみました。

札幌市営地下鉄南北線ホームドア / atgw 「割り込みババアに、ついに言ってやったよー」 晩酌時、このように話していた主人。 主人は電車通勤をしているのですが、そこで毎朝顔を合わせる女性(初老)がいるそう...
人間関係

幼稚園から小学校低学年までのいじめを見抜くにはどうすべきか。その方法と対処法について。

「うちの子、あまり学校に行きたがらなくて」 長男と同級生のお子さんがいるママ友さんとお話していた時のこと。 そちらのお子さんが最近学校に行くのを渋るようになったそうで、日曜日などはまるでOLのようにサザエ...
ママ友

詮索好きなママ友のかわし方は1つではない!5つの特徴とその対処法とは?

「で、旦那の給料っていくらなの?」 これは私が以前、高校時代の友達4人とランチしていた時に、とある友人Eが友人Yに投げかけた質問です。 私は正直その質問内容にびっくりしてしまったのですが、学生時代からの長...
ご近所

【マンショントラブル】駐車場で当て逃げされた場合とした場合の対処法を経験から考えてみました。

「うわ!めっちゃ傷ついてるー!」 車に乗ろうとした時に、見たこともないどでかい傷がついていて驚いた経験ってないですか? 我が家は去年の春まではずっと社宅住まいだったので、駐車場を遊び場としているお子様方か...
人間関係

「毒親育ちが毒親になる」と気づかせてくれた毒祖母とのお正月エピソード

「あぁ~!やっぱり我が家はいいなー」 これは私たち夫婦が実家に帰省した時に発言したものではありません。 実家への帰省から我が家のマンションに戻ってきた時に思わずでた一言です。 毎年、お正月の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました